D-Drive全国合同インタラクティブマッチング D-Drive全国合同インタラクティブマッチング
インターンシップマッチング
2019年度 大阪
2019年度 大阪
2019年度 大阪
2019年度 大阪
インターンシップマッチング
2020 9
19 13:00-18:00
WEB会議システム「Zoom」を利用した
オンライン形式
D-DRIVE全国合同インタラクティブマッチングは、おかげさまで盛会のうちに終了いたしました。
多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。

次回は、2021年1月30日(土) に大阪大学が主催し大阪で開催いたします。
詳細は、下記URLにて、随時更新、ご案内いたします。
https://ddrive.jp/event/interactive/29.html

開催概要

令和元年度に設置された文部科学省データ関連人材育成プログラム(D-DRIVE)全国ネットワーク協議会は、大学、企業等がコンソーシアムを形成し、博士課程学生・博士号取得者等の高度人材に対して、データサイエンス等のスキルを習得させる研修プログラムを開発・実施し、キャリア開発の支援を実施することにより、高度データ関連人材を育成し、社会の多様な場での活躍を促進することを目的としています。
本ワークショップは、全国ネットワーク協議会の活動の一環として各年度に大阪と東京で1回ずつ開催し、学生および企業の担当者がプレゼンテーションをした後、個別交流によるインターンシップの調整を行います。2回目となる本年度は初めて協働機関である東京大学が主催し、東京開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症に配慮し、オンラインでの開催といたします。

  • 開催日:2020年9月19日(土)13:00~18:00
  • 開催形式:WEB会議システム「Zoom」を利用したオンライン形式
  • 参加登録期間:2020年 8月1日(土)~ 2020年 8月31日(月) 9月7日(月) 
    延長しました。(まだ若干名余裕があります)
  • 参加費:無料
  • ログイン

プログラム

13:00 – 13:15
開会式
13:20 – 14:10
学生プレゼンテーション
1人1分程度のショットガン形式で、自身の研究・将来のキャリアプラン等を発表します。
質疑応答の時間はありませんが、興味を持った企業からチャットでメッセージが届くことがあります。
14:25 – 15:25
企業プレゼンテーション
1社5-10分程度で、事業紹介やインターンシップ制度の説明を行います。
業種別に複数の会議室に分かれて行います。タイムテーブルはログイン後ページに掲載しますので、学生は興味のある部屋を自由に行き来することができます。
15:40 – 17:40
インタラクティブ・マッチング
学生が企業の会議室を訪問し、質疑応答やインターンシップの調整を行います。
17:45 – 18:00
閉会式

*タイムスケジュールは、変更になる場合があります。確定版プログラムは、9月にログイン後ページに掲載いたします。

対象者

全国ネットワーク参画大学・各コンソーシアム参画大学所属
博士課程大学院生

データサイエンスの産業応用に関心があり、一定のスキルがあることが望ましい。

以下につきましても、受入枠を用意しております。
・修士課程大学院生/学士課程大学生(修士課程進学予定)
・博士研究員・助教・特任教員 等

*応募多数の場合、ご希望に添えないことがございます。その際には、9/4(金)までにご連絡いたします。

全国ネットワーク参画大学・コンソーシアム

大阪大学データ関連人材育成関西地区コンソーシアム

早稲田大学高度データ関連人材育成プログラム

北海道大学次世代スマートインフラ管理人材育成コンソーシアム

東京医科歯科大学医薬・創薬データサイエンスコンソーシアム

電気通信大学データアントレプレナーフェロープログラム

東京大学

参加企業一覧

株式会社医学生物学研究所 大日本住友製薬株式会社 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コニカミノルタ株式会社
株式会社金融エンジニアリング・グループ 株式会社GA technologies H.U.グループホールディングス株式会社 小林製薬株式会社
株式会社りそな銀行 大阪ガス株式会社 株式会社日立システムズ みずほ第一フィナンシャルテクノロジー 株式会社
株式会社電通国際情報サービス 株式会社タブチ 株式会社大林組 中西金属工業株式会社
株式会社アルトナー ビッツ株式会社 アメリエフ株式会社 ヤマトプロテック株式会社
東亜建設工業株式会社      
*2020年8月24日時点。

マッチングを促進する仕組み

・自己アピール動画
希望者は、ご自身の研究を紹介する動画を事前にHPへ掲載することができます。当日は時間が限られているため、掲載された動画が研究実績や個性をアピールする好機となると思いますので、ぜひご活用ください。

・スカウト
学生プレゼンテーションのセッションにおいて、企業は興味のある学生に対して企業会議室への訪問を促すメッセージを送ることができます。

・アフターフォロー
企業が興味を持ったがコンタクトを取れなかった学生がいた場合、後日、事務局より当該学生にその旨を通知する制度です。実際に連絡を取るかは任意としますが、チャンスを活かすことをお勧めします。

事前準備

締切:9月11日(金)
*HP上に参加者限定で公開いたしますので、内容にはご留意ください。

[必須] プレゼンテーション用スライド1-2枚
・内容:自己紹介(氏名・所属大学・学年)・研究内容・将来のキャリアプラン
・時間:1分間で発表できる内容
*当日はスライドの画面共有はせず、ビデオをONにして参加していただきます。発表資料はHPへの掲載のみです。
[希望者] 研究発表・自己PR動画
・内容:自己紹介(氏名・所属大学・学年)・研究内容・将来のキャリアプランなど
・時間:3-5分